指輪の相場を把握しよう

新郎新婦

給料一カ月分がトレンド

彼女との結婚の意思が固まった男性の中には、エンゲージリングの購入に頭を悩ませている方もいらっしゃるのではないでしょうか。特にプロポーズに合わせてエンゲージリングを用意したいのであれば、彼女と相談して決めるわけにもいきません。そこでここでは、エンゲージリングの参考として、その費用と平均的な相場について説明します。エンゲージリングと言えば、高価な指輪というのが一般的な印象だと思います。結婚という華々しい場面に色を添えるという意味でも、華やかで装飾も凝ったものが定番ですから、そうした印象自体は正しいものです。現在のところエンゲージリングの相場は、およそ30万円ほどと言われます。もちろんこれは平均相場であって、年代別で見た場合などで結果は変わります。価格帯別で見た場合には、10〜20万円台が最も買われている、という調査結果もあります。かつてエンゲージリングは給料三か月分、というワードが独り歩きしていた時代がありました。高度経済成長からバブルに向かう、景気が上向きの時代の話ですが、その基準から言えば今は給料一月分が一般的と言えるでしょう。当然宝飾品なので、上は相当高価な物もあります。一方安価な物も多く、10万円以下のエンゲージリングでもブランド物の良品が沢山あります。最近の若い人の間では、リングに無理してお金をかけるより新しい生活のためにお金を残しておきたい、という現実派が多くなっているというデータもあります。あまり値段にはこだわらず、あくまで気に入った物を購入する、という考え方が今は主流なのです。

Copyright© 2018 エンゲージリングの選び方【できるだけ気に入ったものを選ぶ】 All Rights Reserved.